手作り指輪工房で結婚指輪を作ってみよう! | 結婚準備に指輪を手作りしてみる?

menu

手作り指輪工房で結婚指輪を作ってみよう!

今回は、これから結婚を控えたカップル向けに、手作り指輪に関するお話を紹介したいと思います。
みなさんは、手作り指輪というサービスをご存知でしょうか?
手作り指輪サービスとは、指輪のデザインや型取りを、もしくは仕上げまでを、自分で作るサービスのことです。
海外ではすでに流行っているサービスなのですが、日本でも最近は、制作している光景がSNSの普及からか、映像が映えるということでブームが来ています。

▼ 目次

手作り指輪の1番人気はペアリング

さてそんな手作り指輪サービスでは、どのような指輪が作れるのでしょうか?
一番おすすめなのは、カップルから夫婦まで幅広く人気があるペアリングです。
ペアリングは、デザインの型取りからするものと、一本の金属を曲げて制作するものがあり、後者の場合は価格が比較的、安価に設定されています。
デザインの型取りをする場合は、ロストワックスという素材を使い指輪の形を作り、それを形に入れて、金属を流し込む型を作ります。
この場合は、一本の金属から作るシンプルリングと比べて、価格が高くなりますが自由度の高いデザインで指輪を作ることができます。

結婚指輪の場合は、このどちらでも作ることができます。
また、指輪にはダイヤモンドを埋め込むこともできるので、希望のダイヤモンドを注文してプロに石留をしてもらいます。
手作り指輪サービスを提供している工房の中には、ダイヤモンドの装着も体験できるところがあるかもしれませんが、基本的には、プロが装着することになります。
その方が、ダイヤモンドに傷がついたりしませんので安心です。

手作り指輪はどこで作れるの?

この手作り指輪サービスは、サービスを提供している工房に行けばカップルで楽しむことができます。
指輪作成の流れは、デザイン制作から始まり、指輪に使う素材の金属を流し込む型の制作までが基本です。
リングを磨いたりダイヤモンドを取り付ける仕上げの工程は、お店に預けてプロが仕上げることになります。
仕上げの部分も自分たちで体験できる工房もあるみたいなので、気になる人は探してみると良いでしょう。
大阪で人気の手作り結婚指輪工房はこちら

ちなみに、手作り指輪サービスには、フルオーダーとセミオーダーの注文方法があります。
フルオーダーの場合は、デザインから自分で考えて、そのデザインを元に型取りをやっていきます。
一方、セミオーダーの場合は、 デザインはサンプルの中から選びますので、型取り部分の予算を抑えられるのが特徴です。
自由度の高いのはフルオーダーの手作り指輪ですので、その辺りは好みで選ぶといいでしょう。
もちろんお店によっては、提供しているサービスが違いますので、色々な手作り指輪のお店を調べてみて、利用するお店を決めると良いでしょう。

東京で結婚指輪を手作りできる工房について

カップルで指輪を作って楽しめる

手作り指輪は、カップルで楽しめるサービスです。
これから結婚を控えているカップルが、指輪を一緒に作ることで、大切な記念日になります。
お金を払って完成されたものを購入するよりも、もっと大事な思い出というものを二人で分かち合うことができます。

そんな手作り指輪では、一般的なペアリングだけではなく、結婚指輪も作ることができます。
結婚指輪には、リングだけではなくダイヤを装飾する人も多く、ダイヤをリング全体に敷き詰めた結婚指輪のことを、フルエタニティリングと言います。
エタニティとは、永遠という意味で、永遠の輝きを持つ結婚を暗示しています。
フルエタニティリングの場合は、全体にダイヤが散りばめられているので、予算的には少々高くなるのですが、人気のプランですので、これから手作り指輪で結婚指輪を作ろうと考えている人は、検討してみると良いでしょう。

手作り指輪は、東京、大阪、名古屋などの都市部にある手作り指輪工房で、サービスを楽しむことができます。
手作り指輪工房では、職人のスタッフが手作り指輪制作をサポートしてくれますので、初めて手作り指輪を作る人でも安心して、サービスを満喫することができるでしょう。

工房に行くまでに手作り指輪のイメージを決めてから行くとよい

ちなみに、フルオーダーで手作り指輪を作る場合だと、指輪の幅の設定に少し戸惑うかもしれません。
どの程度の幅にするかは好みにもよりますが、女性の場合だと2mm前後が人気のある指輪の幅となっています。
指輪は細くすると指が長く見えて、太くすると指が細く見えます。
女性の好みによってその辺りは希望通りに調整していくことをおすすめします。
男性の場合は女性よりも太いリングが一般的です。
男性向けの太いリングは存在感を表す象徴であり、そこに結婚指輪の力強さが現れているのだと思います。

リングや装飾、刻印のデザインは、工房に行く前にあらかじめ決めて行けばスムーズに話がまとまります。
ですが、工房でスタッフと相談しながらデザインを決める人達もいるので、その点はあまり深く考えなくていいでしょう。
このように手作り指輪工房では、自由なデザインの手作り指輪を楽しめます。
基本的に工房のターゲットはカップルなのですが、男性だけでプレゼント用の指輪を作りに行く人もいるので、フィアンセに プレゼントを贈りたい人は、ぜひこの機会に手作り指輪工房を利用してみましょう。

新着情報

結婚指輪購入口コミ「無料で指輪を綺麗にしてくれる」

1. 性別

女性

2. 購入時の年齢

30代

3. 現在、結婚何年目ですか?

3年2カ月

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

12万円

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

普段アクセサリーをつけることがなかったので、飾りや変わったデザインではなくシンプルでつけてても違和感がないものを探しました。

ブランドショップもいろいろみましたが、お店の雰囲気も決めてになったと思います。

結局購入したお店は最初の候補に入ってなかったので、雑誌でみたりしてるのとは全く別で自分で直接みて決めてみるのがいいと思う。

予算も納得して決めることができたので大満足しています。

同じブランド店でもお店によって全く違うのでいくつか行って決めました。

結婚指輪購入口コミ「無料で指輪を綺麗にしてくれる」 の続きを読む

結婚指輪購入口コミ「重ね付けすると綺麗だと思い」

1. 性別

女性

2. 購入時の年齢

20代

3. 現在、結婚何年目ですか?

1年半です。

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

それぞれ15?17万

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

婚約指輪でティファニーを頂いたので、結婚指は重ね付けすると綺麗だと思いティファニーにしました。

ミル打ちがされているデザインで、「幸せが続く」「子孫繁栄」という意味がると調べて惹かれました。

初めはシルバーリングにしようか悩みましたが、リングのミル打ち部分をピンクゴールドにしたことで私の指に馴染んだ指輪に仕上がりました。

また私自身、カジュアルな服装がおおいのですが、私の服装にあった指輪に仕上がったと思います。

結婚指輪購入口コミ「重ね付けすると綺麗だと思い」 の続きを読む

結婚指輪購入口コミ「地元のブランドのものにしました」

1. 性別

男性

2. 購入時の年齢

20代

3. 現在、結婚何年目ですか?

3年目

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

夫:50000円 妻:110000円

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

結婚前は杢目金屋の桜のデザインの物にこだわっていましたが、ブランドにこだわると高値になるので、ISHIOKAという地元のブランドでまず好きなデザインがないか探してみようとなりました。

ISHIOKAでも色んなブランドを取り扱ってはいましたが、目に付いてこれ!と思ったのがISHIOKAの自社ブランドの物だったので価格も安価で済みました。

ISHIOKAの独自デザインの物であたしのドンピシャのデザインがあり、プラチナでダイヤモンドもついてるのに安価だった為、30分くらいで決まりました。

結婚指輪購入口コミ「地元のブランドのものにしました」 の続きを読む

結婚指輪購入口コミ「パッと見て一番印象に残ったもの」

1. 性別

女性

2. 購入時の年齢

30代

3. 現在、結婚何年目ですか?

結婚1年目

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください。(お二人それぞれの価格)

私6万円 夫12万円

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください。(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

先ず予算は二人で20万円以内と決めていました。
ブランドにこだわりはなかったので色んなお店を見て回り、資料をたくさん請求して探しました。
デザインは、普段からゴールドのアクセサリーしかつけないのでゴールドで、華奢なデザイン、そして長く使えるようシンプルなものにしました。
決めたポイントは、パッと見て一番印象に残ったものにしました。
ダイヤなどはついていないですが、カッティングがきれいなところに一目惚れしました。
結婚指輪購入口コミ「パッと見て一番印象に残ったもの」 の続きを読む